>  > 女を抱く価値もない

女を抱く価値もない

高級デリに行ったんですが、肩書は読モ。実際出てきたのは、「何の読モ?鉄子?」と思えるようなルックスレベルで、ああいうお店も眉唾ものだなとがっかりして、リベンジのためにソープを利用してきました。リオちゃんという嬢だったんですが、正直この子のルックスの方が読モレベルでしたし、愛想もよくて一緒にいて楽しかったです。高級と名のつく本番なしの風俗で直前に騙されたこともあって、このレベルの女の子と本番が出来ることに大興奮してしまった僕です。リベンジ精神が満々だったということもありますが、本当に彼女には申し訳ないようなプレイをしてしまったと今更ながらに反省しています。嬢のことは考えず完全な自己中セックス。こちらが立ってギンギンになれば、嬢のアソコを十分に濡らすことなく、自分のつばをペッと吐いて潤滑油変わりにしての挿入行為。今思えば女を抱く価値もないような男の典型のようなセックスをしてしまいました。それでも嫌な顔ひとつせず、こちらの性欲とストレスを解消してくれた岬ちゃんには本当に申し訳なかったと思っています。

[ 2015-12-19 ]

カテゴリ: ソープ体験談